読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steven AlanにEmma Greenhill現る。

とんとご無沙汰でございます。

アニーです。いきなり寒くなりましたね。がしかし。弊社はその先、春夏2017年の

展示会の終盤をいよいよ迎えております。半袖、ノースリーブ。からの半袖。

そんなフライデー。全員で走りきります!

 

さて。9月から続いてきたEmma Greenhill巡業の旅。

いよいよファイナルはSteven Alanさん

f:id:hynm_mach55:20161026231446j:plain

昨日からスタートのEmma Greenhill Instalation にお邪魔してまいりました。

今回は新作のアウターとスカーフのスタイリングをSteven Alanさん独自の視点で

ご提案して頂いているのですよ。

f:id:hynm_mach55:20161028115929j:plain

オーバーシルエットな無地のコートに柄をあえて大きく見せて。

チェックのコートに少し水玉やストライプが見え隠れする柄x柄でもこんなにシック。

広げると。こんな絵になっているわけです。

f:id:hynm_mach55:20160512121913j:plainf:id:hynm_mach55:20160926174613j:plain

f:id:hynm_mach55:20161028115821j:plain

ざっくりニットにシルクのスカーフ。

素材の表情の違いをミックスして楽しんでみたり。

f:id:hynm_mach55:20161028121257j:plain

襟元が大きいコートにあえてコンパクトにスカーフを巻いてシルエットのギャップで

バランスがとれたり。

広げると。なんともチャーミングな!LEONて言います。この子。

f:id:hynm_mach55:20160928113955j:plain

 

f:id:hynm_mach55:20161028122150j:plain

この冬お気に入りの1枚を見つけに行きたい、そんなSteven Alanさん訪問でした。

メンズの方にもぜひ巻いてもらいたい。週末ぜひ。

http://store.united-arrows.co.jp/shop/sa/

 CREW+A