読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FRANK LEDER 巡業 PARTⅡ

22日から熊本の巡業パート2スタートがはじまります。

記念してアーカイブコレクションの振り返り、、

いろんなストーリーをパート1より紹介しています。

 

で、

覚えているでしょうか、

この物語を。

それは5年前にさかのぼります。

GALICIA " ( GALIZIEN ) Ⅰ (ガリツィア)

「今はなき、忘れられてしまった土地、その生活、人々」 

2011年秋冬コレクションと

2012年春夏コレクションでの2部作でした。

なかなか重厚な物語。

一部では語りつくせない展開で、今回も予告付きで

2部作になりました。

 

コレクションのインスピレーションは

まずはこの本の紹介から、、、となります。

f:id:hynm_mach55:20160920115532j:plain

 

あ、でも、

ちなみに、

前回ご紹介したHINTERLAND 3部作との間に、

この5つのタイトルの物語がありました。

う~ん、どれも、説明したい、、、

f:id:hynm_mach55:20160920183249p:plain

ということで、

一枚づつイメージ画像でご紹介。

 

2009年春夏 鉄工所の労働者とその余暇の物語

f:id:hynm_mach55:20160920183801j:plain

ハードな鉄工所、ソフトな余暇の釣り。

精神的にも、イメージ的にも相反する2つ。 

人々の日々の生活から両面のコンセプトを生地やディテールに

落とし込んでいました。

 

2009年秋冬 登山家と猟師、密猟者の物語

f:id:hynm_mach55:20090811123119j:plain

夢で山頂を目指す登山家、

山を持つ裕福なものにだけ許された猟、それを請け負う猟師、

その山で生活のために猟をする密猟者。

ドイツの昔の山の生活を知るコレクションでした。

 

2010年春夏 1950年代のドイツでは、の物語

f:id:hynm_mach55:20160920184130j:plain

と、イメージが違うぞ、と思った方へもう一枚。

f:id:hynm_mach55:20160920184216j:plain

その当時のドイツの若者たちが主人公だったので、、、

こんな感じのモデルなのです。

若者が学校が休みの間、自転車で各地を巡る旅、

それは農場や果物畑で働きながらの旅。

フルーツピッカーパンツという、フロントがセーラーパンツのように

ボタンがいっぱいついているパンツが初めてでたのが

このコレクション。

ハシゴの上で、収穫した果物をカゴ代わりにつかっていたところから、、

 

一転して、おじさん。

2010年秋冬 深い森で働く男の物語

f:id:hynm_mach55:20100217135003j:plain

 ディアレザーがメインとして出てきたシーズンですね。

今もこののこぎりはショールームの奥に。

ブーツはシェラドミンガーで切り替えたデットのブーツ、

発売したんですよ。

 

そして、

2011年春夏  ボタニストの物語

f:id:hynm_mach55:20100806173457j:plain

一見ひ弱な植物研究者が登場しました。

 

という流れでガリツィアにたどり着きます。

まずは、簡単に、と思ったのに、

これでももうおなか一杯ですよね。

 

予告で、先ほどの写真集の中を少し、お見せして、、、

 

f:id:hynm_mach55:20160920115555j:plain

f:id:hynm_mach55:20160920115626j:plain

つづきは明日。

 

M