読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こらぼシューズ

先週の土曜日は、

表参道ですっごい行列ができてました。

NIKE のエアージョダンモデルの応募券配布

だった模様。

ネットで見ると、もう、売切れです。

スニーカー熱はずっと続いてんですね、

或る意味感動です。

まだまだ、こうして買うという衝動が

こんなに人を並ばせる、なんて。

 

足元って、その人の好みが如実にわかります。

(これは業界人だけの視点でしょうか、、)

すっごく素敵なスーツを着ているのに、、、、と思わせる男性も。

 

電車のエスカレーターでも、

すぐ目がいってしまいます。

おしゃれでかわいい子だな~と思っても、

ヒールがすっごくすり減っていたり、すると減点、と

勝手に思ってしまったり。

高いとか、安いとか、でなくて、

きれいに履いていることがポイントを高めるな~と

思うわけです。

最近女子は、きれいにペディキュアをしている人が多くて、

と思っても、くつが汚いと、半減。

おばさんは目を光らせているわけです。

 

この機会に、

自分のシューズの底、カカト、をチェックください。

いくとこまでいくと、治せなくなります。

好きな靴ほど軽傷なうちに、ケアをすると、

良い靴は長く履けますよ。

 

高い靴を買うと、結構、気をつけて、守るようになるわけで、、、

結局、長く履ける、といったこともあるわけで、、、、

元が取れるとおもったり。

 

さて、前置きが長くなりましたが。

 

コラボシューズといえば、

今シーズン ロンドンのThe Old Curiosity ShopとSANDERS

イギリス同志のコラボシューズが並びはじめております。

 

f:id:hynm_mach55:20160909104254j:plain

f:id:hynm_mach55:20160909104310j:plain

 

というわけで、

これ、買いました。

f:id:hynm_mach55:20160909105141j:plain

エナメルタイプ。

紐が2種類付いてきます。

こんなに表情がかわりますよ。

オンは左

オフは右

ってな感じでしょうか。・

f:id:hynm_mach55:20160909104953j:plain

たまにはおしりも。

f:id:hynm_mach55:20160909105131j:plain

色違いはこんなかんじ。

f:id:hynm_mach55:20160909105643j:plain

ネームはこうして刻印。

f:id:hynm_mach55:20160909105106j:plain

堅く、硬派なSANDERSに

The Old Curiosity Shopのデザインが華やかさをプラス。

 

足入れした感想は、

履き易い、レザーシューズなのに、ラクチン。

すこし、ラスト広めのデザインだからでしょうか。

ヘビロテ必至です。

 

お店で見られたら、

まずは足入れしてみてください。

その感じを味わっていただけるかと。

長く、手入れをして履いていただきたい一品です。

 

あ、最後に、女子へ。

ネストローブさん仕様のこれをご紹介して。

カタログより。

f:id:hynm_mach55:20160907110731j:plain

詳細はこちらから、

nest Robe[ネストローブ]オフィシャルサイト

 

M