読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋冬物チラ見、WOMEN'S編

本日は前回のメンズに続き、レディース編。

 

ELEY KISHIMOTOはお久しぶりの新作

カプセルコレクション。

f:id:hynm_mach55:20160401200748j:plain

このコート!

そそられます。

ウールにプリントするのは、コットンやシルクより、

難しいと言われます。

生地の毛が立っていて、プリントがのりにくいですからね。

そこに多色、多柄の組み合わせ!

なんど、シルク版を行き来してプリントするのです。

EKならでは。

EKビルの1Fがプリント場になっていて、そこでプリント生地が生まれています。

 

そして、

 CABINET 

f:id:hynm_mach55:20160223150749j:plain

イギリスでも最近注目されているブリテッシュアルパカが

秋冬物はメインにでてきます。

アルパカでもスリアルパカの毛糸です。

(写真のネックレスもアルパカネックレス!)

細くて繊細な毛は通常の羊より、アルパカより毛糸にする手間がかかります。

その分、出来上がった毛糸はきめのこまかい糸となり

保湿、保温、通気性など、

アルパカ毛糸の良いところが増すのです。

f:id:hynm_mach55:20160723102855j:plain

 今回はスリアルパカとワカイヤアルパカの白と黒の糸を使用

混ぜ合わせての、グレーをメインとしたコレクションです。

 

同じくロンドンよりcolenimo

f:id:hynm_mach55:20160723103520j:plain

このブランドの人気アイテム 

衿が取り外しできるブラウス。

この写真の生地はビンテージジャガードのコットンタイプ。

表情、手触りがビンテージならではの生地です。

colenimoならでは生地セレクトです。

定番人気のシルクタイプは

f:id:hynm_mach55:20160723103749j:plain

赤と黒の2色で販売です。

襟を後ろに回してシンプルにも着られます。

もちろん、取り外すことも。

 

足元には、

TRACEY NEULS

 

f:id:hynm_mach55:20160621195512j:plain

定番となりつつ、人気の型

指輪をしているように、足にも凹凸の飾りを。

ラバーヒールは働く女子の強い味方です。

 実際に着用して初めてわかる履き心地です。

そして、意外に減らないゴムソールなのです。

 

マニッシュなシューズがお好きな方へは

The Old Curiosity ShopとSANDERSとのコラボシューズ。

しっかりとした作りの英国軍ご用達のシューズブランド、サンダース。

デザインも男っぽい堅さがあるブランドですが、

そこに、ダイタ・キムラのデザインをON !!

 

f:id:hynm_mach55:20160723104457j:plain

やわらかなワンピースと足元はあえてフラットなメンズライクシューズも

お勧めコーディネイトです。

 

そんな時に持ちたいのがLE_BAS

f:id:hynm_mach55:20160722203231j:plain

やわらかいフルベジのレザーで作った2WAYのバッグです。

アルゼンチン出身の女性2人が、

自国の産業、伝統工芸の発展に目覚め、

レザーアクセサリーのブランドを始めました。

使いやすもバツグンです。

 

そして、新人EMMA GREENHILL 

スカーフのブランドで、

独自なインスピレーションが生み出す童話のような世界が

プリントに表現されています。

f:id:hynm_mach55:20160512121845j:plain

 

そして、トリはTatty Devine

f:id:hynm_mach55:20160217141937j:plain

70年代のお裁縫がインスピレーション。

ほら、こんな懐かしいようなミシンがネックレスになっています。

 

なんだか70年代、

また来ているような気配が。。。

 

楽しくハッピーなおしゃれの一品。

なにかしらを今のあなたに取り入れることで、

気持ちも上がる!

 

ぜひ、秋に向けてチェックください。

 

それぞれの販売予定ショップについては、

お問い合わせください。

info@mach55.com

 

M