読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーさん

いよいよ、われらMACH55 より、今年の秋から販売しますよ、CHARLIE BORROW 。

チャーリーさん。

バッグのブランドです。

f:id:hynm_mach55:20160713204439j:plain

 

ロンドンでWEBインタビューを受けました。

で、英語なので、超簡訳、つけときます。

ご参考に~~

 

我々は今年8 月に初めてチャーリーボロウと出逢い、すぐに彼の美しい革とキャンバス バッグに魅せられました。チャーリーはロンドンのショーディッチ地区の中心部にある小さなワーク ショップで、すべてをハンドメイドで作っています。働いている場所はアラジンの洞窟のよう。木製のスタンドの背中越しにかけられた革、オールドスクール アドラー工業用ミシンが白レンガの前に堂々と鎮座している作業台、反対側の壁には様々なパターンカットがかけられています。完成した商品は、すべてハンドスタンプしたスイングタグをつけ(それぞれが完成品となった日付と、仕上げたものを入れるダストバッグの準備をして)ハンギングされています。チャーリーにはカリスマ的な要素、活き活きとした明るい目と、商品に対する情熱があります。彼の自己主張'' ‘one-man-band″は彼の原動力、ブランドが意味するところ。セールスマンとして小さな見本市にも出るし、その他の時間はデザイナーそして職人としての時間。なぜ、この真なるイギリスブランドに人が見せられるのかを理解するのに時間はかからないでしょう。.

 

「最高品質の製品を生み出す鍵は時間をかけて丁寧に作ることです.すべてのアイテムは専門的で最高級な英国材料を使い、ロンドンのワーク ショップで手作りしています。これらの商品は修理をすることで長く使用できます。それをあなた自身が試せます。厳選された素材があなたのバッグを美しく、独特な経年を保証するのです。」

チャーリー ボロウ  

 

 

f:id:hynm_mach55:20150523121601j:plain

f:id:hynm_mach55:20150523132813j:plain