今のご気分は? 何色?

voguegirl.jp

ってことで、エメラルドで、選ばれました

Tatty Devine ブローチ 

f:id:hynm_mach55:20171108190842j:plain

古い映画にでてくるような懐かしいタイプライターも

タティ デヴァインにかかれば、こんなにキッチュな一品に。

 

そして、ブルーカラーでは

首もと最強、モヘアスカーフ 「マンタス エスカライ」登場。

 

https://voguegirl.jp/fashion/color-item/blue_201711/#!/2

f:id:hynm_mach55:20171108191214j:plain

あ~ほんとうに冬がやってきましたね。

 

M

 

CHARLIE BORROW × LOFTMAN COOP E-MA

CHARLIE BORROW

23歳の若き職人です。

彼の WORK SHOPはロンドンのイーストというエリアにある、

とっても小さなSHOPです。

ここで彼は一人でWORK SHOPを営んでいます。

 

f:id:hynm_mach55:20171102121942p:plain

何度かこのBLOGでも,ブランドについてのご紹介をさせて頂いておりますが、

明日から始まるオーダー会のご紹介も兼ねて、もう一度おさらい編です。

CHARLIE BORROWで使用しているブライドルレザーは、J&FJ Baker社のものです。

Baker社は英国で唯一オークバークなめしを継承しているタンナーです。

オークバークなめしは、ローマ時代から続く手法で、現代のなめしとは全く違います。

オークとはナラやカシの木の総称で、特に落葉樹のナラ木を示し、

バークとは、樹皮のこと、オークバークなめしとは、オークの樹木でなめしたもの

を言います。

オークバーク、ミネラル水のみを使用し、18ヶ月のプロセスをかけ作られるレザーは、

動物の革だけではでない独特な風合いがあります。

深い変化を一番楽しんで頂ける、本当に素晴らしいレザーです。

噂では、、年間200枚程しか作れないんだとか。。

とても貴重なレザーなのです。

 

f:id:hynm_mach55:20171102170837j:plain

手仕事はとても細かい部分まで拘り抜きます。

革をカットして角を取り蝋で仕上げる、糸を蝋引きする、

これらの工程は全て彼が勿論行います。

レザーの製品については、全てハンドでステッチで仕上げています。

何年も使ってもらいたいから、彼のこだわりはそこに尽きます。

丁寧に丁寧に作られた商品は10年、20年、

ご使用いただき、オークバークレザーの変化と共に味わい深く、

自分が育てた愛着のある唯一無二の相棒となるのです。

CHARLIE BORROWを知って頂くには、このレザーアイテムが一番かと思います。

BAG、ベルト、マネークリップ付カードケース、

革の匂い、革の厚み、革の表面、是非、手に取って頂きたいアイテム達です。

 

レザープロダクト以外にも、勿論お勧めがございます。

いくつかご紹介いたします。

 

f:id:hynm_mach55:20171102171814j:plain

 24オンスコットンキャンバス

24オンスのとても分厚いキャンバス、中々お目にかかれないオンスです。

ワックス加工のされていないキャンバス生地に洗いをかけ、不純物を取り除き

何工程も経てできる、超高密度のコットンキャンバスです。

ですが、使い込む程に柔らかくなります。高密度に織り込まれている為、

多少の水ははじきます。

f:id:hynm_mach55:20171102172820j:plain

 ミリタリーFLAX

 軍に生地を支給する、スコットランドJt lnglis社の生地です。

軍で使用することもあり、とても丈夫なフラックスです。

生地幅がとても狭く、緑のセルビッチがあるのが特徴です。

FLAXとオリーブの2色でご用意しております。

f:id:hynm_mach55:20171102174204j:plain

RIP STOP

こちらの生地もFLAXと同じファクトリーです。

軍用のテントや、ウォーターバケツを作る際に使われるほどの、

かなり丈夫な生地です。ドライコーティング加工が施されており、

防水性も非常に高く、素材自体がとても軽量です。

 

どのアイテムもとてもシンプルなデザインですが、

素材やパーツのこだわりを持ち、

長く使用して頂く為に、レザーアイテム同様とても丁寧に作られています。

 

f:id:hynm_mach55:20171102175504j:plain

 

今回のオーダー会では、普段バイヤー様向けに展示しているアイテム

全て見ていただくことができる、非常にレアで特別なオーダー会です。

インターネットでなんでも買えてしまう世の中ですが、

いい物は、実際に見て触れて欲しい、、、

それが私たちの願いでもあり、デザイナーの思いです。

人から人へ、

いい物はそうやって旅立っていってくれることがうれしいです。

 

LOFTMAN COOP E-MA店、皆様のご協力のもと、

CHARILIE BORROW WORK SHOPが3日間限定で大阪に登場!!

f:id:hynm_mach55:20171102180350j:plain

職人魂を感じに、

今週末はLOFTMAN COOP E-MAへ !!

こちらでもご紹介いただいております

WWD JAPANさま、ありがとうございます。

www.wwdjapan.com

 HOUYHNHNMさま、ありがとうございます。

www.houyhnhnm.jp

 

www.instagram.com

 

 CREW+H

 

 

 

 

 

 

 

 

冬物おすすめアイテム ジェントル編

今日はジェントルマンにささげます!

 

では

FRANK LEDERからは ウチのハウスモデル個人買いの一品

f:id:hynm_mach55:20170303175757j:plain

ブラウンのビッグストライプ・ウール ボンバージャケット

いい感じの生地の凹凸が、デットストックならでは!

こうゆうオジさんくさいカラーと雰囲気を

ボンバージャケットに仕立てたことで、

かえって、パッと見では伝わらない渋めの「わかってる感」が増すんです。

ほら、結構、寡黙な男がモテるというではないですか。

そんな感じです。

てことで、「わかってる男」の着用例をば。

f:id:hynm_mach55:20170303165226j:plain

あ、これはベルリンからのルックでした。

神宮前バージョンはこちら、

f:id:hynm_mach55:20171025132440j:plain

髪ははねてます。

CANTON DENIMと。 

 

S.E.H KELLY からは、新型、2素材を使ったドンキージャケット。

 

f:id:hynm_mach55:20170301122442j:plain

f:id:hynm_mach55:20170301123645j:plain

ドンキージャケット、ってあまり聞いたことなくないですか?

もともと古くはワークウエアの歴史からうまれた労働者用アウター。

1900年代後半英国でのワークウエアの代表、、ってアイテムです。

今回はこれをSEHK風にモダン化しています。

大きめのフラップポケットは3つ。

いつもはポケットサイドに入るハンドウォーマーポケットが

ボディの前面に入るシームに隠されています。

スコットランドからの高密度のキャンバス、セイルクロスは

ウォータープルーフ、通気性に優れていて、

ホールカットスリーブという縫製により、肩に縫い目がこないことから、

少々ぬれてもだいじょうぶ感が増します。

ウールはサマセット フォックス・ブラザー社のもの。

手塩にかけてブラッシングされた厚いのにやわらかいウールです。

がっつり男っぽいはず、ですが、

SEHKにかかると、ジェントルな上品な感じに。

会社スーツにも合いますよ。

f:id:hynm_mach55:20171025105149j:plain

そして、そんな2アイテムコーデにあわせるのに選んだのは、

CHARLIE BORROW のこのバッグ

f:id:hynm_mach55:20171025111305j:plain

オークバークなめし(今や英国で2工場しかやっていない)のレザーを

チャリーが一人で全工程、手がけて、仕上げて、、、のバッグです。

どんどん使うと、色が濃くなってきて、

やわらかくなってきて、、

レザーは重い、です。もちろんのこと。

だからこそ、その趣がでるのです。

一緒に歩んでください。何十年。

 

さて、このCHARLIE BORROW 

大阪で、ちょっとニュースがあります。

 

それは、また報告します。

 

M

 

すっかり冬!? おすすめルック 女子編

すっかり寒くなってきました。

一気に街ゆく女子たちも、ウール率が高くなって、、

そんな気分で、お勧めルックをご紹介。

CABINETからは

もちろんのこと、ブリティッシュアルパカのストライプニット。

この色は純粋なアルパカ君の色

一切染色してないのですよ。

グレーは白君とブラック君の毛をよって、色をだすんです。

f:id:hynm_mach55:20170723111046j:plain

colenimoからは

定番化しつつあるビンテージ生地のノーカラーコート。

意外とあわせやすいと評判で、シーズンを超えて人気です。

f:id:hynm_mach55:20160925105726j:plain

シューズのTRACEY NEULS からも定番の人気シリーズ

ラバーソールで履きやすく、

でも、ぱっと見た目は普通のパンプス

働く女子の強い味方です。

f:id:hynm_mach55:20171024103752j:plain

このわんちゃんは、デザイナーの家族。

アーティスティックなヒールパターンもあります、的な。

f:id:hynm_mach55:20171024103811j:plain

THE OLD CURIOSITY SHOP からは

あえての一品、ハンドメイドから。

これを履きつぶして履くとすっごくかっこいい。

f:id:hynm_mach55:20170724121040j:plain

 

そして、季節柄のモコモコ商品もご紹介。

MANTAS EZKARAY スペインより、

老舗のスカーフ、ブランケット専門のファクトリーもの。

古くからの生産方法を受け継いで、

実直でスペシャルなもの作りを続けているファクトリー。

だから、かの、有名ブランドのモヘアスカーフも作ってるんです。

いろとりどり。値段もお手ごろ。

細いのは¥8.800 写真はふとめ¥14.800(ピン付)どちらも税ヌキ。 

f:id:hynm_mach55:20170515115322j:plainf:id:hynm_mach55:20170515115308j:plain

f:id:hynm_mach55:20170515131628j:plainf:id:hynm_mach55:20170515131111j:plain

さきのブランドTRACEY NEULS とcolenimo からもモコモコバッグ。

f:id:hynm_mach55:20171013105209j:plain

そして襟もとは、やっぱりシルクスカーフ EMMA GREENHILL 

f:id:hynm_mach55:20170912183758j:plain

www.annamagazine.jp

 

やっぱり冬は楽しい。

重ね着うれしい。

ちょっとおしゃれして、

気合もちょっと入ったりして、

誰かさんにもアピールなんかしちゃったりして、

HAPPY な一日を!

 

M

 

スタンダードの楽しみ方。

本日は、MASTER&Co.の意外なアイテムをご紹介です。

この秋の新作は、な、なんとラメ入り。

f:id:hynm_mach55:20171016174406j:plain

スタンダードアイテム代表チノパンツ

こうしてサイドにラメテープを入れるだけで、こんなにもモード感たっぷり。

BEIGE×GOLDラメテープバージョン。

f:id:hynm_mach55:20171016175305j:plain

BLACK×GOLDラメテープ。

こちらは素敵だったもので、、

勝手にウィホワイエさんのBLOGからお写真拝借しています。

すでに定番のチノパンツは持っています、というお客様、

こちらにトライして頂くのはいかがなものでしょうか?!

www.instagram.com

 

意外なもの、

今、巷では巾着ブーム、ってことご存知でしょうか??

いつの時代もあるんですけどね、巾着。

ただ今年は何故だか女子に人気なのです。

ということで、イケメンバイヤー、アーバンリサーチの佐藤くんからのリクエスト。

フェイクレザーの巾着が仕上がりました。

 

URBAN RESEARCH × MASTER&Co.

f:id:hynm_mach55:20170913104213j:plain

 

紐をヌメ紐にしているあたり、こだわっております。

肩にもかけたいよね~、とか、

あ~だこ~だ言いながら、とても良い感じに仕上がっています。

旬なアイテムだって勿論作っていますよ、MASTER&Co.

月末には店頭に並ぶと思いますので、是非、お手にとって見てくださいね!!

 

 

そして、月末にもう一アイテム。

JOURNAL STANDARD relume × MASTER&Co.

サイドプリーツロングスカートです。

 

f:id:hynm_mach55:20171016135913j:plain

 

f:id:hynm_mach55:20171016135846j:plain

MASTER&Co.が得意とする、チノクロス生地を使用し、

サイドにプリーツを入れ、生地をたっぷりと取ることにより、

とても不思議なボリューム感が生まれました。

めちゃくちゃ可愛いです。

f:id:hynm_mach55:20171016135326j:plain

バックスタイルはゴム、これは本当にうれしい、、

そして、ワーク感を出す為にあえてのZIP。

とても大人な感じです、

いつものMASTER&Co.とちょっと違うよ。

スタンダードからの少し派生、

そんなアイテムを、シーズンによって沢山お届けしているのです。

スタンダードを得意とするブランドだからこそ、応用編も得意、

シーズンの新作、お店さんとの別注、

ご紹介できるようにしていきますね。

 

さて、こちらではPOP UPがスタートしています!

FRENCH Bleu × MASTER&Co.

 

f:id:hynm_mach55:20171012125827j:plain

 

www.instagram.com

POP UPということで、MASTER&Co.らしい商品を沢山ご用意しております!

 

f:id:hynm_mach55:20171016190348j:plain

THE,スタンダードなアイテムから、コラボレーションアイテムまで、

長年お取り扱いをして頂いている、フレンチブリュさんならではの、

素敵なPOP UPとなっておりますので、

お近くの方は、是非、お立ち寄りくださいませ。

 

東京は一気に冬!!

秋をもう少し楽しみたいのに、、、。

 

CREW+H