読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペイズリーとBOSE

今日のインスタ。

そう、

そうして、

回数を稼ごうとしている持ちネタが少ない私です。

mach55offcial では、

長らく使っているBOSEの写真など。

(あ、ボウズ(ヨッシー)のことじゃないです。いっしょに写真とればよかった、、)

 

www.instagram.com

そう、まだ、CDで音楽ながしています。

創業時から、、、

意外とアナログです。

今時CDか、と思われる今日この頃です。

 

今はクラシックを流しておりますが、

これは、有線か、純喫茶か、とスタイリストさんに突っこみをいただいています。

フジコヘンミングさんをかけてる時でしたか、、

 

展示会の際は、コレクションによって音楽をかえます。

ウクレレでクィーンってもありましたか、、

katz-seiji.com

f:id:hynm_mach55:20160701103037j:plain

ジャケ写はちょっと、、、ですが。

お洋服を見るのに耳障りにならない、

そんな選曲ポリシーも、あったりして。

 

さ、そして、本日のマスター&コーのインスタは

https://www.instagram.com/p/BHTM8UjB4L_/

ちょいお出かけにエコバッグ。持ち方指南。#masterandco #seasonless #ageless #madeinjapan #バンダナ#ペーズリー柄 #paisley #イギリス発祥ですって#ecobag

ペイズリーバッグをご紹介。

普通にもっても、

片方で縛って巾着のように持っても、、

布なのでいろいろできます、畳めます。

 

ペィズリーはイギリスのペーズリー市からきた名前でした。

知ってましたか?

FROM USA かとおもっとりました。

彼の印象が強かったからでしょうか、、

www.youtube.com

でも、

印象というのは、あやふやなもので、

頭はバンダナじゃなかったです。

でもイエローのバンダナ、やはり、巻いてましたよ!

それにスギちゃん。

↑ ミュージックビデオ、見てください。

 

てなことで、あやふやに音楽とファッションは結びついているんです、、ね~。

とむりやり。

 

バンダナ、ペーズリー

今夏はイケてる、、かと。

 

では。

M

 

素敵なあれこれ。

またまた久々のBLOGです。

思いつきで更新してるわけではありませんよ。

SAMPLE SALE以外でも、、ちゃんと更新しましょう、三浦さん以外の皆様。

 

さて、先週はF-BOOKを片手に、福岡出張へ行ってまいりました。

 

f:id:hynm_mach55:20160623102531j:plain

すっごいくらいですね。

弊社セールス兼、プレス駆け出し、づめちゃんでおなじ、

サカヅメちゃんの出張スタイルです。

湿度MAXの福岡、、サウナですかここ?という気候の中、

終始このコートを着ておりました、

行くとこ行くとこ皆様に、暑くないわけ?とかならず突っ込まれておりましたが、

きていたおかげで素敵なこと1、

f:id:hynm_mach55:20160624131020j:plain

偶然すぎる!!打ち合わせもちろん一切なしの、FRANK LEDERを

ご愛用していただいているお客様にばったり。

なんて素敵な出会い。

素敵なこと2、

f:id:hynm_mach55:20160623174500j:plain

センス抜群ですよ。

この置き方。

マチャコス村の方々も喜んでおりますきっと。

なつかしのトレイシーまで。

こんなに大切に取扱いをしてくれて、本当にありがたです。

素敵すぎるでしょ、このメニュー。素敵3

f:id:hynm_mach55:20160624002942j:plain

私は、夜の匂いからの、汁なしのアレ、で攻めました。

ソレ、にもやられました。

福岡にこれから行くかた!絶対行ってください。

つどい、というお店です。

f:id:hynm_mach55:20160624001420j:plain

素敵4。ナナミカの溝口さん、お付き合いありがとうございました。

 

本日の弊社インスタでも登場、

f:id:hynm_mach55:20160630135112j:plain

じつは、made in kurume です。

大きな声では言いませんが、ずっと 前から私たち久留米です。

左はMASTER&Coで、もちろん右はELEY KISHIMOTO

日本のものづくりは、本当に素晴らしいのです。

 

その日本のものづくりといえば、

はい、そうです、MASTER&Coです。

素敵なアイテムをちらっとお知らせ。

https://www.instagram.com/p/BHRAfyWhJla/

イーストバイウエスト様 別注レイルマンバッグ まもなく入荷です。 #masterandco #madeinjapan #railmanbag #bag

いきなり写真が、、、大きくなってしまいましたが、

こんなこともやっています。

いわゆる別注です。

じつはめっちゃくちゃやっています。

これからは、インスタやBLOGでご紹介をしていきたいと、

いつも思っている、おさぼり野郎樋口です。頑張ります。

こちらのレイルマンバッグ、

archstyle.tv

はじまりはここです。

素敵でしょ。

みなさんのMy Vintageになりますように。

f:id:hynm_mach55:20160620134958j:plain

素敵な計画が進んでいます。

この告知はまた次回。

 

CREW+H

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のMASTER&Co. のインスタはこれです。

ときどき、業界用語、「別注(べっちゅう)」というのをやるのが

マスター&コーの

フットワークの良さ!?

今回は、イースバイウエストさんとの別注トートバッグ

要するに、イースバイウエストさんでしか

販売しないトートバッグなんです。

「しっとるわい」

ですかね。

ベーシックコレクションにはない、

ハンドルテープの色遣い。

新鮮ですね。

www.instagram.com

 

イースバイウエストさんは

金沢にあります。

www.east-by-west.jp

 

金沢といえば、東北新幹線

一時期の白熱は、すこしは落ち着いたのでしょうか?

行きたいな~~

ということで、クリックして妄想トリップ。

retrip.jp

そして、金沢での食、といえば、やはり、これでしょか;

クリッククリック

teniwoha-plus.jp

 

あとは、お土産。

これ、いただくと重宝するんですよ。

www.fumuroya.co.jp

 

あ~

妄想トリップの中で、

チノパンにトート、

カジュアルだけど上品な感じ、

金沢にぴったりコーディネイトではありませんか!!!!

旅のセカンドバッグに決まりです。

 

妄想といえば、マンガ部としては、

公開にむけてバンバン宣伝しているこれ、マンガが原作

たまには女子的マンガも宣伝。

koudaike-movie.jp

 

主人公はもっと、ぽちゃっとしている普通の子。

綾瀬はるかさんは、かわいすぎですかね。。。

でも、ポケッとを演じさせたらバツグン、ってことですかね。

そういえば、

IN RED誌7月号でマスター&コーの白のオーバーオール着用掲載なんて、

うれしいこともありました。

 

ということで、妄想に現実でピリオドな本日でした!

また、明日!

M

 

 

 

 

 

”INSIDE OUT” VOGUE誌 より

今日も雨もよう。

家の中でも楽しもうってなページ

VOGUE JAPAN 8月号 

www.vogue.co.jp

f:id:hynm_mach55:20160629101247j:plain

素敵な小物の中に、ほら、MASTER&Co.のオーバーオール掲載です。

家の中でも、

お外でも、

万能な一着。

 

ちなみに、ポケットエプロンは取り外しはできません。

本来のワークウエアのディテールを追随していますので、

サイドポケットの脇には、

重ね着の下のパンツのポケットに手が入るよう、空いています。

女子で、重ね着しない人は、

長めのトップス着てくださいね。

見せパンの場合なら、大丈夫!?

 

おうちでまったり、の場合、

やはり、おやつは重要事項。

そこで、これ、

f:id:hynm_mach55:20160628162558j:plain

なんだと思います?

 

MAX BRENNER というお店の一品。

ピザ生地(すこししょっぱい)にチョコレート&マシュマロ!

f:id:hynm_mach55:20160628162549j:plain

 

表参道ヒルズにオープンして以来、行列店だそうですよ。

www.transit-web.com

 

食べました!

f:id:hynm_mach55:20160628162756j:plain

どろっとトロケルミルクチョコレートに香ばしいマシュマロ。

ここここれは、、、

甘いっす。

チョコ、おいしいです。

が、カロリー満点です!

驚き度バツグンのお土産になりますよ。

表参道にいらっしゃる時は、ぜひ、お試しを。

 

M

愛用品

男のこだわり、

女のこだわり、

ご存じのように、すこし、

違います。

たまには、そのこだわりの部分をのぞいてみやしょう。

ということで、

pen 現在発売中

www.pen-online.jp

 

もちろん、

FRANK LEDER さんと

S.E.H KELLY のポールさん

登場しております。

 

フランクは男っぽいやつ、出してます。

いかにもな。

おやじ度高し!

 

ポールは、他にも出していたんだけども、

結局、

身に付けるものに落ち着き、

The Old Curiosity Shop とQUILPのコラボシューズ

掲載しました。

「好きやね~~」

そうです、このシューズ、本当に気に入っています。

 

ぜひ、

二人のこだわり、

雑誌でみてみてくださいね。

他にはサイルマーシャルのリネントートバッグと

S.E.H KELLYの眼鏡も、別企画ででております。

 

ちょっと見てみて

ください。

 

M

 

colenimoの夏

本日は、ロンドンよりのブランド「colenimo コレニモ」の

夏おすすめアイテムをご紹介

f:id:hynm_mach55:20160624122941j:plain

100%ピュアリネンのビンテージ生地は

生地にもこだわるこのブランドの

夏への気持ちが伝わる一品。

ダブルのスーツに仕立ています。

もちろん、単品でもok

こんな風に、

f:id:hynm_mach55:20160624123431j:plain

 

製品洗いをかけているので、

自宅でも洗える(慎重に)。

汗っかきのあなたにもぴったり。

 

今シーズンのインスピレーションは

フォトグラファーのMarianne Breslauerの作品

http://www.mariannebreslauer.info/HTML/biography.html

彼女の荘厳さを感じさせるポートレートや日々の描写は

1920年代、Weimar Era時代に彼女が切り取った瞬間、

静けさや騒がしさ、

日常の中の瞬間、

そんな世界が、このコレクションにひそかに反映しているのです。

 

時代や世情の中で、屈せず自身を確立し、輝き続けた女性を

インスピレーションにすることが多いデザイナーです。

 

ご興味ある方に、

今回のマリアンヌさんの日本語のリンクを探しましたら、

たまに訪ねる古本やさんがでましたので、

リンクをはっときますね。

sobooks.jp

 

デザイナーのインスピレーションは

毎シーズン、楽しみ。

 

それぞれが昇華したコレクションを

着ることで、

いっしょに、ひとつ、物知りになった感、

感じていただけると嬉しいです。

 

M

 

フランクの夏。

今日も、東京は雨です。

夏至もすぎ、とうとう夏本番に向かいます。

 

ということで、

初夏コレクションに立ち返り、

今日はFRANK LEDERのSS2016、そう、今、まさに店頭に入っているコレクション。

ご興味のあるみなさんは、すでにお店の方々にご説明を受けていることと、、想像します。

なので、すこし、補足など。

f:id:hynm_mach55:20150822111642j:plain

長い旅から戻ってくる兄

兄を生まれ故郷の土地(ホーム)で待つ家族(弟)

景色も方言も、農作物や収穫物、植物から動物

あらゆる違いを持つ土地土地

その土地にわれらははぐくまれ、育つ

自然と(ホーム)はわれらのベースを作っている

ホームにかえる、

すなわち、自分のルーツにかえる

 

そんなストーリーです。

 

そこで、この本

f:id:hynm_mach55:20160623101145j:plain

フランクの友人のフォトグラファーが新しくだした写真集です。

 

ドイツの村を巡り、そこに今も根付く伝統的民族衣装を撮影しています。

ドイツは思ったより、広いぞ。

f:id:hynm_mach55:20160623101205j:plain

隣接する国々によって、様々に変化があります。

色、素材、ディテール、

 

今回はそこから10の村をフォーカス。

それぞれの伝統衣装からコレクションに昇華させています。

f:id:hynm_mach55:20160623100414j:plain

そこで、今夏はもうひとつ、スタンプのような、エンブレムのようなタグが

ついているのです。

それぞれの村から手に入れた伝統的衣装のための生地だったり

ビンテージテープやボタンなんですよ、的な意味合いも含めて。

 

さて、

中ページをすこしご紹介

f:id:hynm_mach55:20160623101251j:plain

f:id:hynm_mach55:20160623101237j:plain

f:id:hynm_mach55:20160623101259j:plain

f:id:hynm_mach55:20160623101344j:plain

f:id:hynm_mach55:20160623101224j:plain

私達のドイツへのイメージって、偏ってたな~と思わせられます。

 

たしかに、狭い日本でも、沖縄から北海道まで、

伝統的な正装衣装はまったく違いますものね。

 

そうして、ベルリンからは兄が引いて旅に出た手押し車が

送られてきて、今、こうして、、あるわけです。

f:id:hynm_mach55:20151001154103j:plain

 

そして、マッハ55ショールーム

フランクプロップスミュージアムに加わりました。

 

結構たまってきましたよ。

f:id:hynm_mach55:20151001154134j:plain

 

すべてに意味あるプロップス。

そのシーズンが思いだされます。

 

そして、おなじように、今までのコレクションのプロップスが

ひとつずつはいったボックス。

次の秋、31回目のコレクションを記念して、

30個のプロップスを入れて鍵をかけて、ベルリンに置いてあります。

 

さあ、このオチは、秋になったら判明します。

おたのしみに!

 

M