PRESS PREVIEW AW2018-19

関係者の皆様

 

2018-19秋冬コレクションのプレスプレビューが

5月14日~16日の3日間

開催されます。

f:id:hynm_mach55:20180508115116j:plain

どれもこれも、

そろそろ夏、というところに、

秋冬物ですが。

 

ちらりと写真。

FRANK LEDERからはアーカイブコレクション

f:id:hynm_mach55:20180511140158j:plain

SEIL MARSCHALL はフォックスファー付き

f:id:hynm_mach55:20180511140244j:plain

colenimo はアウターが充実

f:id:hynm_mach55:20180511135513j:plain

CABINET は秋冬に力を発揮、ブリティッシュアルパカシリーズ

これは、刈った毛です。

ここから糸へ、ニットへ変わっていきます。

f:id:hynm_mach55:20180511135428j:plain

TRACY NUELS はヒールの綺麗なショートブーツ

f:id:hynm_mach55:20180511135905j:plain

Tatty Devine からはイギリスっぽい動物リス。あちらでは野生のリスが公園にいます。

最初見たときは感動しますよ。

f:id:hynm_mach55:20180511140014j:plain

Ema greemhill のスカーフは新柄たくさん。

f:id:hynm_mach55:20180511135739j:plain

 

秋冬ものは楽しい、

春夏よりも楽しい。

それは、重ね着できるから。

最近、シーズンレスで着ることができるものも増えてますね。

 

ということで、お客様のみなさまは、

少々、お待ちください。

まずは、夏を楽しんでいただいてからの、、、ということで。

 

 あ、ベランダの薔薇が一輪、咲きました!!

 

f:id:hynm_mach55:20180511105718j:plain

 

プレス一同

 

 

 

ゴールンウィークは世界共通語

最近、外国のデザイナーも

ゴールデンウィークを理解してくれています。

意外にわかり易い和製英語だったもよう、、、

今日、朝の番組で、

秋葉原の外国人率の高さをレポートしていました。

表参道も同じく、、、

そして、こちら、どこかわかりますか?

f:id:hynm_mach55:20180430130308j:plain

中野、です。

今、アーケイドはこいのぼりが、、、、。

ここも半分とまではいきませんが、、多くの外国からのお客様が。

 

中野サンプラザも建替えになるし、、

きっと中野ブロードウェイも、そうなるんでしょうね、、

今のうちに、初心者の方、ぜひ、行ってみてください。

ともかくも、居る日本人のキャラクターが濃い人が多くて、

マンウォッチングに飽きません。

 

都内でも楽しめるところがたくさんあります。

そして、夏物のショッピングにもお出かけください!

 

 

HAPPY GOLDEN WEEK!

 

M

 

28度越え、、ということは短パン

おはようございます。

ゴールデンウィーク、なか平日。

みなさん、お休み?それともお仕事?

東京は、どピーカンです。

28度越えになるらしいです。

 

こうなると、マストで登場するのが、短パン。

MASTER&Co.は 無地で全8色

f:id:hynm_mach55:20180501104008j:plain

左上より

ブラック、ネイビー、レッド

ロイヤルブルー、オリーブ、ベージュ、ホワイト、グレー

でございます、。

他に、カモとレオパードもあったりします。

f:id:hynm_mach55:20180501104242j:plain

f:id:hynm_mach55:20180501104157j:plain

f:id:hynm_mach55:20180501104223j:plain

少し、ディテールの説明など。(何度もすみません、)

ショートパンツは、定番ロングのオフィサーパンツをただ短くしただけではなく、

ライミングパンツなどに見られるアクションプリーツを装備し、

(そう、この股にある切り替えですね。)

クラシックなスタイルを残しながらも、

簡単なタウンスポーツにも対応するようにデザインしています。

 

サスペンダー用ボタン

(BRACES イギリスではサスペンダーという単語は使わず、ブレースという単語を使うんですよね。 そうえいば、最近「ひと言英語講座」をお休みしていましたね。

再開したいと思っています。)

 

バックスタイルは左右別のデザイン、フラップとスリットポケット。

前には小さなコインポケット。

もちろん、コットンのローラバックルベルト付き。

 

洗いがかかっていますので、ごりごり、お家で洗濯可能です。

色が付いているものは、裏返して洗ってくださいね。

やはり、染めているものは永年ではありません。

その色落ちも、いい感じに貴方に馴染む証です。

 

本来の面影はそのまま活かしているため、

古着をチョイスするように、トライして欲しいアイテムです。

 

自分でペイントしたり、バッチやアップリケをつけたり、

そんなことも、コットンなのでやり易いと思います。

 

ちなみに、冬はレギンスとあわせて履き続けられますよ。

 

HAPPY な休日を!

 

M

旅とTシャツ。

MASTER&Co.は

空港シリーズのTシャツを出しています。

やっぱ、お休みとなると旅、

今日は、ロンドンヒースロー空港

f:id:hynm_mach55:20180428165250j:plain

 

今、ロンドンはエリザベス女王のお孫さん、

キャサリン妃の3人目のお子さん誕生で大盛り上がり。

名前はルイ・アーサー・チャールズ・オブ・ケンブリッジ

長い!長い。

 

こちらのリンクを付けときますね。

www.25ans.jp

スタイリストにしぐちさん、英国王室ウォッチャーとしても今や

第一人者。

キャサリンさんが、どんなブランドを着用しているかも、

すぐわかります。 

 

ダイアナの事故の報道をリアルに体験した身としては

泣いていた二人の息子さんが、こんなに立派になって、、と

イギリスのおばさん方々と同じく、よろこんでおります。

 

イギリス、ロンドンは今からとっても気持ちのよいさわやかな季節。

ぜひ、旅のプランなどたててみては?

妄想だけでも、、

 

M

 



父と子

MILK JAPON という雑誌ご存知ですか?

これが、また、贅沢な雑誌なんです。

Look De Rue | MilK 

f:id:hynm_mach55:20180427164103j:plain

また、これが、チビッコファッションがこまっしゃくれた感じで

かわいいんです。

今回のNO36 の表紙は「FOREVER AND EVER」 から

昭和感がまたたまらないページです。

 

そして、このページは 「家族のかたち、日常のパノラマ」

の1ページ

f:id:hynm_mach55:20180427164124j:plain

父はS.E.H KELLY のジャケット。

 

泣くあかちゃん、

着替え中だったのか、

そんな時にお客さま、、

父は慌ててジャケット羽織って、、、

 

なシチュエーションでは、ないとは思うんだけども、、

勝手に妄想

なんだか温かい写真です。

瞳孔が開くかんじ。

 

子供がいても、いなくても、

一度手にとって見てほしい雑誌です。

 

M

 

紳士のたしなみ

紳士は、スーツでバシッと、

というだけではない、って

今日は、そのお手本、和田氏登場。

 

どこが、胸キュンポイントか、

それは、、胸元のちょいくずし。

Tatty Devine のリップスブローチ

f:id:hynm_mach55:20180424102651j:plain

右が定番で続いているスワロフスキー矯正の唇ブローチ

左が新作、2018年今年の秋に出るキバ付き唇ブローチ。

 

このブローチを、白とボーダーのさわやかコーデに合わせるという

絶妙なスタイルを、みつけました!

WWD JAPAN に登場、

和田さん!

f:id:hynm_mach55:20180424101953j:plain

よってよって、見てください、。

胸元に赤いポイントが。

そう、さわやかだけじゃない、赤い情熱!をちょこんと。

 

と、実は前日に、本人ご登場。

この日は、大胆なプリントに、赤い情熱。

いや、この日は全身情熱ぶんぶん、です。

 f:id:hynm_mach55:20180419192513j:plain

もっと寄った写真があったらな~

このアフリカンプリントとの組み合わせ、をおみせできたのに。

 

やはり、大人になっても、遊べるオヤジに

みなさん、なってくださいまし。

 ん、LEON !!? なコメント、、らしくないですかね。

 

M

 

 

 

 

表参道で会いましょう。

急な雨があがり、今は、また、初夏のにおい。

いやいや、まだ、うすら寒い日が続くに違いない。

 

そんなわけで、FRNAK LEDER の1点ものシリーズを

もう一度ご紹介しようと思っておりましたらば、

今、

まさに、

表参道で、

まとめてみていただけるお店が、

その名は「レショップ」

f:id:hynm_mach55:20180425144232j:plain

ディレクターの金子さんブログ(着ぶくれ手帖)

が、いつも上位に輝いていて、勝手にうらやましがっている、

そう、そのお店です。

 

ご存知かとも思うのですが、

表参道にあります。

 

中に入ると、おくの右手に、こんな風景が。

f:id:hynm_mach55:20180425160247j:plain

なんだろ、写真だとこの雰囲気が表現できてませんがな。、。うむ。

f:id:hynm_mach55:20180425143644j:plain

f:id:hynm_mach55:20180425143632j:plain

 

f:id:hynm_mach55:20180425143733j:plain

スカートも置いてあります。↓

f:id:hynm_mach55:20180425160430j:plain

f:id:hynm_mach55:20180425143900j:plain

 

旅をするように店内を回る、そんな気持ちにさせる空間で、この1点。

目があったら、出会ったら、インドのように、呼ばれてください。

袖を通してみてください。

 

コットンリネン素材ですから、まだまだこれから重宝します。

白Tシャツ、。

そりゃカッコいいですが、

こんなクセのあるものを、一枚はおるのも、オツではないでしょうか?

 

 

「表参道はとおいやんけ~」の皆様には、

お近くのお店をご紹介いたします。→info@mach55.com

 

最後に店頭入り口前の床

f:id:hynm_mach55:20180425144253j:plain

初回店舗の床タイル、どこにいったんだろう~

 

M